news|いちに 様より、クチコミを頂戴しました! 詳細

コラム|学生の頃からの「肩こり」は「低血圧」が原因?

「肩こり」で、ご相談頂く方の中には
学生の頃から肩こりで悩んでいる方が
一定人数いらっしゃいます。

そんな学生の頃から肩こりで悩んでいる方の場合、
「低血圧」が「肩こり」の根本原因と思われる方も多いです。

「低血圧」が原因の「肩こり」には
当院から根本改善のご提案をさせて頂く事は難しいのですが…

「肩こり」の原因を知る事は、今後の対策を検討する上で
非常に重要かと思いますので、お話をさせて頂きます。

「低血圧」と「肩こり」の関係

血圧とは?

血圧とは、、、

「心臓が血液を送り出す力」

血圧は、心臓から送り出された血液が
血管内を通るとき、血管の壁を押す圧力のこと、
心臓から送り出される血液が
血管に加える力のことを血圧と言います。

低血圧って?

低血圧は、、、

心臓が血液を送り出す力が低い

あまりにも血圧が低い方は
全身に十分な血液を送り届ける事が出来ず
様々な症状が現れてしまいます。

「低血圧」の代表的な症状には
「朝が弱い」とか「めまい」、
「立ちくらみ」や「冷え性」などがありますが、、、

実は「低血圧」が原因で
「肩こり」になる場合もあります。

「低血圧」と「肩こり」

「低血圧」で「肩こり」になる理由は…

筋肉への血流不足!

「低血圧」の方は
心臓が血液を送り出す力が低いため
筋肉にも十分な血液を送り届ける事が出来ない場合があります。

筋肉への血流不足が起きますと、血液によって運ばれてくる
「酸素」や「栄養素」が筋肉の細胞に届きません。

さらには血液には、筋肉にある
「疲労物質」や「発痛物質」を回収する役割もありますが…

血流不足が起きますと
「疲労物質」や「発痛物質」は回収されず・・・

留まった
「疲労物質」や「発痛物質」が原因で
「こり」を感じる場合がございます。

まとめ

「肩こり」には
「運動不足」や「日頃の姿勢」、
「巻き肩」「猫背」「ストレートネック」など、
いろいろな原因がありますが、、、

学生の頃からの「肩こり」の場合、
「低血圧」が原因として隠れている事が多々見受けられます。

しかしながら
学生の頃からの「肩こり」に悩まされている方に
「低血圧が原因かも…」と、お話をさせて頂くと
驚かれる方も多かったので、今回お話をさせて頂きました!

今回のお話がご参考になりましたら幸いです(#^^#)

適応範囲もございます!

「低血圧」の改善は適応範囲外となりますが…

「肩こり」の改善と
「肩こりの原因追及」については
当院の適応範囲内となります。

「肩こり」の軽減・改善を目指した施術をさせて頂きながら
「根本原因の可能性」や「日々の生活習慣」についても
適切なアドバイスをさせて頂きますので
まずはお気軽にご相談くださいませ♪